おやつクラシック

oyatsuclas.exblog.jp ブログトップ

紙面を縦横無尽!

文房具店で散策してきました。
何を隠そう、私は文房具ファン!
文具の森を歩いているときが至福の時です。


そこで見つけた一冊のノート
コーネルメソッドノート (㈱学研ステイフル)
e0093421_14311723.jpg


「アメリカの名門「コーネル大学」で開発されたノート」
と記された帯がついたB5のノートです。
中身を見ると1ページが三つに区切られている。
e0093421_14314555.jpg



まず、ページの下5センチほどが無地。



残ったページの上の部分のうち、左5センチほどが無地。



残りが、罫線入りのノート。












会議や研修でノートを書いてて
 ・見出しやサマリーがあると判りやすかったな。
 ・課題ややるべきことを、一目でわかるように書けたらいいのに。
などと思うことしばし。

でも「根がまじめな私」は、
 ・ノートの罫線にとらわれ過ぎて、脱線できない。
 ・行の途中に書き込みを追加するスペースがない。

こんな私の悩みにぴったりのノートでした。
罫線部分に記入して、サマリーや課題は横や下のスペースへ。
あとから見たときにとてもわかりやすそうです。

東大生のノートを研究して生まれた「ドット入りノート」とはまったく別の発想。 
 ・最初からきれいに書けるのが「ドット入りノート」
 ・途中や、あとから、書き込みしやすいのが、「コーネルメソッドノート」

常にリスクや課題、選択と集中に直面している、私達社会人が使いやすいのは後者のほうだと思いました。


で、思い出したCDがこれ!
e0093421_14113169.gifM.グールド作曲
「フォスター・ギャラリー」 
クチャル指揮 ウクライナ国立交響楽団


フォスターの有名曲「草競馬」から始まるこの曲。
フォスター名曲のメドレーです。
おぉスザンナで終わる30分間ほどの長さの

時々でてくる「草競馬変奏曲」は、フォスターのギャラリーの案内人。
展覧会の絵の「プロムナード」の役割だそうです。

明るく、にぎやかに変幻自在に動き回るメロディー。
郷愁を誘うメロディーの混ぜ具合もとてもいい塩梅です。

「コーネルメソッドシステム」の紙面も
「草競馬」のように、あちこち脱線しながら、元気にペンを駆け回らせたいものです。

[PR]
by euphopia | 2009-11-03 14:18 | 管弦楽曲
line

おせんべい食べるように気ままにクラシック


by euphopia
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31